福井のメガネ!

昨日、「おしょりん」という映画を観てきました。

福井のメガネ!_e0195325_14472249.jpg

おしょりん」とは、田畑を覆う雪が硬く凍った状態を指す福井の言葉で、ふわふわの雪とは違い、どこまでも好きな所に真っすぐいけるという意味だそうです。

日本で作るメガネフレーム90%以上福井で製造されているのはご存じでしょうか?

この映画は、明治37年、まだ女性が日本髪を結っていた時代に、雪で閉ざされてしまう福井に、何か産業を・・と、増永眼鏡の初代創設者増永五左衛門とその妻むめ、弟の幸八の「メガネづくり」への情熱を描いた作品です。

現在、日本製のメガネは、世界においても高い評価を受けていますが、ネジ一本から作らなければならなかった先人たちを思うと、心があつくなりました101.png

残念ながら来週には終わってしまいますが、ご興味のある方は、是非ご覧になってください164.png

ということで、本日はその福井産のメガネをご紹介いたします。

杉本圭メタルフレームです。

福井のメガネ!_e0195325_14473567.jpg

全面に厚みをもたせて、シンプルながらも主張したメガネです。

テンプルの白、シャープなシルバーが、これからの季節にもいいですね113.png

色違いのもございます。

福井のメガネ!_e0195325_14474538.jpg

これも、顔にアクセントを与えてくれますね169.png

杉本圭のメガネは、掛け心地に定評があり、重厚感もあいまって、さすが福井という感じです。

メイドインジャパンのメガネ、是非お試しになってください。(原)





by bbex20023 | 2023-11-24 16:00 | 商品紹介 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 渋草焼・芳国舎 作品展がスター... 勤労感謝の日! >>